【NZ視察2022/NO.11】Kaiteriteri(カイテリテリ)観光

NZ視察、最終日がスタートしました!

 

 

お昼過ぎに予定しているワイナリー訪問まで時間があったので、Split Apple Rock(スプリットアップルロック)という観光名所に向かいます。

Split Apple Rock(スプリットアップルロック)

 

観光船が出航するのは、Mapua(マプア)よりも北に車で30分ほど行ったところにあるKaiteriteri Beach(カイテリテリビーチ)です。

 

 

出航までの時間、ビーチのベンチでメールの返信をする檀原さん。

 

Split Apple Rockには、この船で向かいます。

 

 

船腹には「COFFEE CRUISE(カフェクルーズ)」とありますが、目的地に着いたらコーヒーとクッキーがふるまわれる観光船です。

 

 

20人ほど乗り込んで、30分程船の上からの景色と海風を楽しみます。

そして、これがSplit Apple Rock!

 

 

まさにリンゴを半分に切ったような不思議な形をした岩です。しかも海に浮かんでいるよう。

 

人工的に作られたオブジェのようにも見えますが、氷河期に丸岩の中にあった亀裂に入り混んだ水が凍り、膨張したためにこのように割れたと言われてるそうです。

 

 

停泊中、配られた食パンをちぎって集まってくる魚を観察中。

 

 

船を降りた後、Kaiteriteri Beachのそばに立っているカフェで、北島で訪問していたGREEN SONGS(グリーンソングス)というワイナリーの日本人醸造家、小山浩平さんご夫妻とのランチタイムです。

Waterfront(ウォーターフロント)

 

 

テラス席も賑わっていて、海辺のおしゃれなレストランでした。

 

 

スタンダードなフライタイプのフィッシュ&チップス、サーモンのオープンサンドと、ビーツとリコッタチーズのサラダ。

 

 

どれも色鮮やかでとても美味しかったです。

 

 

この日は少し肌寒かったのですが、天気が良く日差しがとても強かったので、だいぶ日に焼けてしまいました。

食事後に気づいたのですが、お店には麦わら帽子が用意されていたので、テラスに座る際には借りることをオススメします。

 

 

ランチ後はNZ視察最後のワイナリーを訪問します!

遠山

 

次回【NZ視察2022/NO.12】を見る>>>

【NZ視察2022】一覧はこちら>>> 

manukaland story

ニュージーランドへ通い詰め、厳選を重ねた作り手だけを紹介していきます。

2011年の創業から一貫してニュージーランド専門インポーター。ニュージーランドワインからニュージーランドマヌカへと輪が広がりました。

マヌカランドの物語→